FC2ブログ
黒瀬モーターサイクル
東広島市黒瀬町のバイク屋日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイシー125 バッテリー上がり
お客様から、電話が有りました。

朝の通勤時には正常に動いていたバイクが、帰宅時に急に動かなくなったそうです。

お客様曰く、セルを押してもウンともスンとも言わないそうです。

ウインカーも作動しないそうです。

でもバッテリーを測定すると、12ボルトちゃんと有るそうです。

ヒューズも切れていないそうです。

ハーネスが、断線しているのでは無いかとおっしゃっています。

自分ではお手上げなので、見て下さいと依頼を受けました。

車種はスペイシー125、JF06です。

早速バッテリーから確認します。

2010_1006_150055-PA060001.jpg

確かに12ボルト有ります。

メインスイッチをONにしました。

2010_1006_150141-PA060004.jpg

なぬ、98ミリボルトに落ちたぞ!!。

つまり、1ボルトも無い。

バッテリー死んじゃってます。

なんか、嫌~な予感がします。

普通バッテリーの寿命が近づくと、何となくセルが弱くなってきます。

バッテリーを上げてしまった場合でも、セルが「ウンワ ウンワ」位は言います。

今回の様に朝まったく正常で、行き成りバッテリーが壊れる原因は、あれしか有りません。

テストします。

バッテリーはもう使えませんので、新品のバッテリーを付けます。

同じ容量の良品バッテリーで無いと、壊れているかどうかの判断ができません。

新品のバッテリーの電圧を測ります。

2010_1006_150550-PA060005.jpg

次にメインキーをONにします。

2010_1006_150604-PA060006.jpg

ヘッドライトが点灯しますので少し落ちます。

エンジンを掛け、回転を上げると。

2010_1006_150718-PA060009.jpg

おお~16.82ボルト頂きました~。

まだまだ上がりま~す。
って、この辺でやめましょう。

行き成り、新品のバッテリーを壊したくありません。

壊れた原因はレギュレーターのパンクです。

ここが壊れると電装系の至る所が影響されます。

ひどい場合は、イグニッション関係が壊れ、高く付く事も有ります。

今回は、バッテリーとテール球が切れただけで済んだようです。

早速交換します。

スペイシー125の場合、レギュレーターはここに有ります。

2010_1006_151002-PA060011.jpg

見え難いですが、ヘッドライトの下に有ります。

新品と比べました。

2010_1006_151519-PA060013.jpg

新しい物には、放熱フィンが付いていました。

新品を組み付け、エンジンを掛けました。

2010_1006_152027-PA060015.jpg

ブンブン回しても、これ以上あがりません。

これで安心です。

これ以降は漏電のチェックや、テール球の交換等をしました。

レギュレーターのパンクは、何の前触れも無く突然起こります。

気を付けて下さい。
スポンサーサイト

コメント
どうも^^
こんにちは~^^

ゾイル買って使ってみました。間違いなく効果あると思います。

おとなしくなったような気がします。

これは継続して使用するのがいいのでしょうか?それとも

メンテナンス的な使い方ですかね?
[2010/10/18 12:48] URL | joy #- [ 編集 ]

Re: どうも^^
JOY様、こんにちは。

ご無沙汰して下ります。

ヘリの様な高回転で使う場合は、継続して使われた方がよろしい様に思います。

エンジンだけで無く、ベアリング等にも給油すると良いですよ。
[2010/10/18 15:08] URL | クロモー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kurosemc.blog42.fc2.com/tb.php/47-ea963451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。