FC2ブログ
黒瀬モーターサイクル
東広島市黒瀬町のバイク屋日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBR250RR いろいろ整備
CBR250RRの修理を頼まれました。

お盆休みを利用して、北海道にツーリングに行ってきたそうです。

2010_0825_122318-P8250002.jpg

最近CBRも、余り見なくなりました。

依頼された修理内容は

前後のタイヤ交換
フロントホイールベアリングの交換
アクセル&クラッチケーブル交換
プラグ交換
エンジンの延命処置です。

メーターの走行距離は

2010_0825_122352-P8250004.jpg

6318キロですが、1回転していますので10万6318キロが実走です。

まだまだ乗りたいので、エンジンを中心に良く見て欲しいそうです。

お客様と相談して、エンジンオイルのフラッシングとスーパーゾイルを入れる事にしました。

リヤスプロケットも少し変摩耗していますので、チェーンと共に前後交換します。

その他は分解しながら、臨機応変にして下さいとの事。


部品が届きましたので、早速作業します。

まずはエンジンオイルを抜きながら、アクセルとクラッチケーブルを交換します。

2010_0825_124053-P8250005.jpg

アクセルケーブルを交換します。

2010_0825_132759-P8250010.jpg

キャブ側のケーブルをはめるのが難しいです。

スロットル全開状態に固定して、作業すると割と簡単です。

クラッチケーブルを交換します。

2010_0825_172821-P8250017.jpg

ケーブルのアウター側が破れ、水が混入しインナーが錆びていました。

交換後は、スコスコ軽くなりました。

オイルも抜け切ったようですので、フラッシングオイルを入れます。

フラッシング作業と同時進行で、エンジン内のカーボン取りをします。

エンジンを掛けて、キャブクリーナーをエンジン内に吸わせます。

2010_0825_153410-P8250014.jpg

エンジンが止まらない様に、少しレーシングしながら吹き付けます。

キャブクリーナーの泡が、キャブのダイヤフラム等のゴム類に当らない様に気を付けます。

一本使い切りました頃には、フラッシング作業も終わっています。

2010_0825_173648-P8250018.jpg

オイルエレメントを交換して、オイルとゾイルを入れてエンジン内は終了。

次はチェーンとスプロケの交換です。

フロントスプロケのカバーを外そうとしましたが外れません。

何とか外しました。

2010_0826_163742-P8260006.jpg

凄い泥です。

て言うか、スプロケの歯ないじゃん!!

これで北海道から、高速で帰ってきたの?

こわーーー!!

いつ後輪ロックしてもおかしくない状態です。

何時から変えて居ないのだろう??。

取り合えず、泥を落として、スプロケを交換します。

2010_0826_164749-P8260011.jpg

すんごく泥が取れました。

スプロケ交換後は、チェーンの交換やタイヤ交換、その他の作業をしました。

実は写真を撮るのを忘れていました。スンマセン


本日お客さまが取りに来ましたので、スプロケットの事を尋ねて見ました。

なんと新車から変えて居ないそうです。

替えなかった事も凄いですが、10万キロ替え無くても走れるホンダの技術に感心しました。

ただ感心はしますが、真似はしない方が良いと思います。

当たり前か!!!。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kurosemc.blog42.fc2.com/tb.php/43-ab3ef2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。